熊本潤馬化粧養油という馬油の美容オイルをブースターとして使ってみた感想☆口コミ

こんにちは、NKです^^
熊本潤馬化粧養油という美容オイルを使ってみました☆

熊本潤馬化粧養油

オイルなのにベタつかない、馬油なのに透明度高めで臭いもない優秀なオイル。
お肌に馴染みやすくて、後から使う化粧水がより浸透しやすく感じました♪

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

熊本潤馬化粧養油

マイケアから発売されている熊本“KUMAMOTO”シリーズ。
潤馬化粧養油(じゅんまけしょうようゆ)は洗顔後すぐに使えるブースター美容オイル。

精製度を高め角質層まで浸透する馬油と、馬プラセンタエキスを配合。

合成香料・合成着色料・防腐剤・シリコン系原料・鉱物油・石油系界面活性剤・石油系キレート剤・紫外線吸収剤など、全て不使用。

使ってみた☆

馬油は人の肌に近いみたいですね。
その馬油を精製度を高めて、お肌にさらに浸透されやすくしているようです。
馬のプラセンタも大好きなので嬉しい!

熊本潤馬化粧養油

1本・20ml

パッケージは赤い小さめのボトル。
熊本と書かれていますが、阿蘇地域で育てられたお馬さんが原料になります。

逆さにふると1滴づつてのひらに出せるようになっています。

熊本潤馬化粧養油

熊本潤馬化粧養油

ボトルが赤いので分かりにくいですが、中のオイルの透明度はかなり高め。
てのひらにこれでも10滴取っています。
サラサラとした軽めのオイルで、伸びがいいので、写真でも流れかけています^^;
ほんとに馬油?ってくらい完全に無臭で、私には臭いは全く分かりませんでした。

使用方法は、オイルですがこの潤馬化粧養油はブースター(導入液)として使います。
洗顔をした後すぐに、まずはオイルから。

朝のお手入れは5~10滴を目安に。
夜のお手入れは10~15滴を目安に。

顔全体にオイルを広げて、包み込むようにして使い、続いて手持ちの化粧水とクリームでケアしていきました。

ベタつきも感じず、スルっとお肌に馴染む感じで、後から使う化粧水も弾きません。
むしろ化粧水から使うときよりも、馴染みやすい感覚。
オイルなのに不思議ですね^^
お手入れの最後に使うオイルはギトギト感が出るものが多いイメージだったのに、この潤馬化粧養油は全然違うかったので、本当に使いやすいです!

購入できるところ




マイケアのサイトから購入できます。
定期購入で、続けるならお得なコースもありますし、単品購入も可能。

単品だと1本4400円のところ、定期だと3960円と少しお得。
しかも今のキャンペーンでは定期だと3300円もする化粧水が初回だけおまけとして付いてくるようです。

中止や変更もいつでも出来るみたいなので、お試しでも定期の方がお得ですね^^

※金額は税込価格、別に送料がかかります。
キャンペーンなどの変更があるかもしれませんので、公式サイトにてご確認下さい。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアしてね♪

フォローしてね☆