ラインモバイルのデータSIMに乗り換えてみた☆

こんにちは、Kaiです^^

最近スマホネタばかりですが、ラインモバイルに乗り換えました。
実は未だにガラケーとの2台持ちで。
これは以前、記事に書いたときから変わらずです。

スマホとガラケーの2台持ちでめっちゃ月額料金安いんだが。
スマホとガラケーの2台持ちでめっちゃ月額料金安いんだが。
未だにいるんですよ、スマホとガラケーの2台持ち。とにかく月額は安く抑えてます。 節約とか固定費削減したい人はとりあえず、通信費から見直してみて。

で、元々スマホの方はサーバーズマンという月額651円(税込)でデータ使い放題の破格simを使っていたのですが、外でもメッセージのやりとり程度しか使わない私は使い放題もいらないんですよね^^;
それで更に安いラインモバイルの550円のデータsim(1GB)にしました。

ほんの100円程度しか変わりませんが、新スマホに対応しているsimカードのサイズが違うのです。
サーバーズマンでsimカードのサイズ変更しようとしたら、今までは年に1回無料だったはずが、いつの間にかそれが無くなってる様子。
1回900円程かかるようなんですね。

それだと解約して(解約料は無料)新しく契約しても事務手数料差し引きしてもそんなに変わらないかなと。

ラインモバイルは以前から気になっていたので、記事にまとめたことがありました。

スマホでSNSを中心に使う人は【LINEモバイル】に決定!
スマホでSNSを中心に使う人は【LINEモバイル】に決定!
ガラケーとスマホの2台持ちも安かったですが、LINEモバイルの価格帯は相当お得。 特にLINEやTwitter・フェイスブック・インスタグラムをよく使う人にはおすすめ。

月額の安さだけじゃなく、スマホで一番のメッセージ機能として使っているのがLINEだから。
LINEは全てのプランでデータフリー(使用したデータ量をカウントしない)で使えるんですよ♪

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

事務手数料の出来る限り安くする方法

これは私が契約するときに調べたのですが、音声SIMとデータSIM(SMS付き)だとAmazonでエントリーパッケージなるものが売られています。
Amazonで500円程度(私が見たときは400円くらい)で購入して、契約するときに使うと事務手数料がお得になります。
エントリーパッケージはキャンペーンとの併用も可能だそうです。

でも私が契約したのは一番安いデータSIM。
これはエントリーパッケージ使えないんですよね。
それで、ラインモバイル使ってる人に招待コード送ってもらいました。
これだとデータSIM(SMSなし)でも事務手数料2000円割引きしてもらえます。音声SIMの人はなんと事務手数料無料。
ただ、キャンペーンとは併用出来ないっぽいですね。

データSIM(SMSなし)はあまりキャンペーンしていないので、招待された方が良いですし、他のプランの人はどれが一番お得か、契約したい時に確認するべきです。

申し込み

ネットで簡単だけど、データSIM(SMSなし)でも本人確認は必要でした。
私は免許証を写真でアップしました。
夜中に申し込んで、翌日のお昼頃には審査が通り、すぐにSIMカードを発送してくれているスピーディーさ。

宅配は佐川急便さんでしたが、宅配ボックスに入れてくれてなくて、翌日再配達しました。
「貴重品なので手渡しなんです」って言われて、そりゃそうだとは思ったけど、予めメールに書いてて欲しかったな~。
知ってたらすぐに受け取れる時間に指定したのに。

入ってたもの。
ラインモバイル simカード
これと、納品書1枚。

四角のパッケージの中にはマニュアルとsimカード。
ラインモバイル simカード

simカードは届いてすぐ使えるわけではなく、「利用開始手続き」をしないといけません。
とは言え、ログインしてポチポチと何回か押す程度ですが、利用開始のメールが届いてからでないと使えません。
17時以降の登録は翌日になるようで、simカード挿したいだけにしてはちょっと時間のかかる感じしますね。

メールが届いたら、あとはsimカードを挿して設定するだけ。
説明書に書いてあるので、一度でもしたことある方はすぐ分かりそうですが、AndroidではAPN設定にて規定の英数字を書き込むだけです。

あとはLINEでLINEモバイルと友達にして、アカウントを紐づけしたら、残りのデータ量の確認やデータのプレゼントを友達にしたりと、簡単に出来たりします。
LINEモバイルで契約するくらいの人なので、多分LINEアプリユーザーが多いと思うので、さくっと確認出来るのは良いですよね。

ということで、手早く処理をしてもらっている割には、ちょっと待機時間が長く感じましたが、すんなりとsimカード設定しちゃいました^^

注意したいところ

こういったサービス関連の月額費用は、日割り計算をしてくれるところがありますが、LINEモバイルには日割り計算はありません。
利用開始手続きをした日から月額費用が発生してしまうようですので、月末にしない方がお得です。

もちろん一ヶ月に使えるデータ量は翌月に繰り越せるのですが、よほどの急ぎで無いのであれば、今契約しているものときれいに繋げられた方が良さそうですね。

私は月の半ばだったので利用開始手続きをしてしまいまして、前の契約していたサーバーズマンも契約時は日割りしてくれたけど解約時は月末までだったので、その月は支払いがLINEモバイルとかぶりました。
安いデータsimなのでたかが知れていますが、これが音声通話付きの契約になると高額になってくるので、注意が必要です。

翌月に繰り越せるデータについて

これも確認しましたが、1MB(メガバイト)単位で繰り越せます。
他のキャリアだと、1GB(ギガバイト)単位でないと繰り越せないところもあるようですが、LINEモバイルはメガ単位。
私の契約した1ヶ月1GBで、例えば残りが521MBだったら、そのまま翌月は521MB+今月分の1GB使えるので、きっちりの使っていけそうです。

使い心地

しばらく使ってみましたが、速度も困るようなことなく快適なので、使い続けようと思います!

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアしてね♪

フォローしてね☆