ダーマペンをセルフでやってみた感想☆自分で安くニキビ跡治療♪

こんにちは、NKです^^
ダーマペンをセルフでしてみました!

もともと、私は肌がきれいじゃなくて、特に若い頃はニキビがいっぱい。
そして今でも、クレーターと呼ばれるニキビ跡も残っています。
肌悩みの中でも一番治りにくいとも言われていて、化粧品で治すのは難しいとも。

以前、フラクセルレーザーなるものを美容外科で受けたこともありますが、とにかくお財布に厳しいし、コロナで外出しにくい今は定期的には通いにくくなりました。
半分は諦めていたのですが、ダーマペンが今は自分で出来るという情報を得て、チャレンジしてみようと思いました^^

ここには、セルフダーマペンをしてみた感想や記録を書いておきます。
今回は、4回チャレンジしてみたお肌の変化や感想です。

※効果や症状は個人差がありますので、あくまで参考程度に。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

ダーマペンとは

細い針でお肌に無数の穴を開けて、傷を治そうとする力でお肌をきれいにしていきます。
この記事を読んでる方は、すでに詳しいことは知っていらっしゃる方が多いと思いますが、知らない方は他の詳しく載っているサイトで確認されるのをおすすめします。

セルフでダーマペンをしようと思った理由

昔はダーマローラーというローラー状のダーマが主流だったようで、その頃は怖いから出来ないな~なんて思っていました。
ダーマペンはスタンプ式なので、安全かつ、針で開ける穴も綺麗に開きそうな印象を受けたので、やり方を調べればセルフでもチャレンジしやすそうと感じました。

そしてコロナで外出しにくいことも理由のひとつ。
近所の美容外科で受けれれば良いのですが、クーポンなどでお試し価格の安いところを探すとどうしても都会に行かなくてはならないことに。

それにお財布に優しいのも究極のメリット。
お肌に塗る薬剤(美容液)をそこそこ良いものを購入しても、初めから材料を揃え、10回分で4万円以内でした。

私が使っているMyMというダーマペン。

ダーマペン MyM

ダーマペン MyM

とりあえず4回チャレンジしてみた☆

実はもう4回もやっています^^
1回づつブログで報告しても良かったのですが、はじめの1回・2回は、自分でもおそるおそるのことで・・。
本当にこんなんでいいの?ってくらい弱くしか刺せていなかったと思うので、徐々に慣らしていきました。

肌悩みのあるところ(特に傷跡やニキビ跡のクレーターなど)は、しっかり深めに針で刺していった方が良いですね。
慣れるまでの数回は、なかなかしっかり出来ないので、慣れが必要です。

私が使っているものや購入したもの、やり方やコツはまた別の回で書こうと思います。

肌の変化

4回やってみて、感じた自分のお肌の変化について。

まず気になっていたニキビ跡クレーターや傷跡についてですが、写真を撮っておこうと思っても、スマホだと近距離や小さいものがキレイに撮れず、クレーターがうまく写ってくれません。

画像での比較が出来ないのが残念ですが、クレーターの凹んだ部分が、ほんの少しふっくらしてきたような気がします。
そして傷跡もあるのですが、そこは傷の周りの部分からふっくらしてきている気がします。

あくまで、自分で見てどう思うか程度ですが、正直1~2回施術したときには感じられず、3~4回施術してから自分で感じられるようになりました。

そして毎回感じる変化について。

まず施術後3~5日は、肌表面がかさぶた状態になるので、ガサガサになります。

この状態が終わると、ツルッと皮が剥けたような、肌の皮が薄くてツルツルサラサラのお肌になります。
施術後の1週間後~2週間後くらいまでが、一番お肌が生まれ変わって綺麗になったかも~♪を実感出来るときでした^^
このときは、毛穴開きも引き締まって見えるような気はします。

キメやツルツル感は短期間ですが、かなり実感しやすいと思います。

もしかしたら施術時に使う美容液(成長因子)などの効果もあるのかもしれないですね!

そしてこの綺麗なお肌の時間が過ぎると、ちょっとづつ、ごわついたお肌に戻っていくような感じですが、最近は戻るペースがゆっくりかな?という気も。

4回やってみた実感をまとめると、こんな感じ。

・クレーター跡や傷跡は徐々にマシになってきている気がする。
・毛穴開きや肌のキメ、ゴワつきなどの一般的なトラブルは、施術後1週間後~2週間後くらいまでなら、一時的に良くなる。

まだ実感出来ていない部分も多いですが、続けることで毛穴や、肌の調子が良くなり続けることはあるかもしれないですね!

ちなみに私はダーマペンは4週間空けてからしています。
体調不良や、極端に肌が乾燥している時は避けているので、実際は4週以上空いてしまうことも多いゆっくり治療なのですが、また変化を感じたら書いて行こうと思います!

ダウンタイムについて

施術後2~3日は顔の頬を中心に赤くなりますが、人に見られると、「ちょっと赤いけどどうしたの?」と言われますが、特に驚かれるほど赤くもないようです。
肌はガサガサですが、こすらないように保湿しています。
あとは太陽に出来るだけ当たらないように、この期間は引きこもっています。
暖かい季節より、冬の乾燥する季節だと、ガサガサ感よりも肌のつっぱり感が目立つので、保湿対策が必要だと感じました。

他の人の口コミを見て、ひどく赤くなる方もいるようですが、私は針を2mmで刺しても、あまり血が出ない体質のようです。
(皮膚が深いのか?)
それに成長因子の美容液、ダーマヒールやシートマスクも使っているので、かなり痛みや腫れ、赤みはマシなのかもしれません。

ちなみに、麻酔をかけて針を打っているので、麻酔が徐々にとけてはいきますが、その後痛みが残ることもありません。
若干、かゆみが残ることはありますが、施術後数時間でなくなります。

肌は押すと若干痛みのようなだるさを感じるのが、1日くらいあります。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアしてね♪

フォローしてね☆