【全国】ボイトレの無料体験は受けた方が良い理由

こんにちは、Kaiです^^

歌や声優などを目指す方はボーカルトレーニングを受けようと思ってる方も多いと思うのですが、どうやってスクールを決めてますか?
よく分からないから、とりあえず家から近いところとか、有名な人が出てるところとか、基準は色々かと思います。

私も過去にボイトレ受けていましたが、私の場合は、太い声を出してみたいっていう理由もあって、音大の声楽科を卒業した方にお願いしました。
とは言え、実践の商業用の歌では、アニソンやアイドルソングの方が向いていたので、あまりそういう歌唱法はしていませんが、よい勉強にはなったと思っています。

ボイトレをこれから受けてみたいって思う方へ。
初心者だからとりあえず、どこでもいいやって思わない方がいいですよ。
今は昔と違って、かなり多くのボーカルトレーニングを受けれるスクールや教室が増えました。
それに伴い、無料体験を受けれるところも増えたんです。

ぜひ、その無料体験を受けてみて欲しいってところですが、理由は無料だからってだけではありません。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

ボイトレは無料体験を受けた方が良い理由

簡単に言うなら、先生との相性がかなり大事なところです。
複数人で受けれる教室もあると思いますが、マンツーマンも多いですよね。
性格的な相性は、一時的なら大丈夫でしょうが、これが毎週なり隔週なりと、上達するまでとなると結構きついことがあります。

それと、性格上の話だけでなく、ボイトレの教え方が自分に合ってないこともあるかもしれません。
自分が歌いたいと思っている歌唱法と、全然違うジャンルの歌唱法を得意としている先生だったら?
うまく教えてくれるか不安になりますよね。

自分が実際、その場で体感して、習おうかどうか考えてみましょう。
通ってみたいと思っている場合は、いくつか体験してから決めると良いと思います。

無料体験の出来るおすすめ音楽教室

たくさんありすぎて全ては紹介しきれないのですが、いくつかしっかりとしているスクールをこちらで紹介しておきます。
もしもどこにしようか悩んでいる方は、参考にしてみて下さい。

ボーカルレッスンMyU(ミュウ) 【東京・横浜・埼玉・福岡】



東京数店舗と、神奈川、埼玉、福岡にスクールを持つボーカルレッスンMyU(ミュウ)。
全ての学校が駅から徒歩5分圏内で、22時まで運営しているから、お仕事しながらでも通いやすそう。

レッスンを受ける時に先生との相性は大事って書きましたが、このボーカルレッスンMyUでは、生徒が先生を選べます。
他にもレッスン日の予約や変更が前日までwebで出来たり、無料レンタルスタジオが使えたりと、メリットがいっぱい。
こういうところが今どきな感じで、私が通っていた昔も、こんなサービスのスクールがあったら良かったのにって思います。

音痴を治したい初心者レベルから、プロを目指す方、また年齢も問わず通えて、今なら入会金も体験レッスンも無料。
レッスン料金はマンツーマンレッスンでも、2回1万円からと良心的で、ペアレッスンだともっとお安く受けれます。

無料体験レッスンはホームページから予約可能です。

シアーミュージック【全国】




全国でなんと64校も展開しているミュージックスクール。
ボーカル&ボイストレーニングはもちろん、話し方や声優コース、ジュニアコースなど様々なコース分け有り。
しかもシアーミュージックという名の通り、楽器のコースも多数あって、ピアノやギター、サックス、DTMなども習えます。

こちらも講師指名可、web予約システム、無料ブースなどのメリットはもちろんのこと、複数のコースのかけもちも可能
ボーカルだけでなく、しっかり楽譜を読めるようになりたい、ギターボーカルがしたい、作曲も習いたいなんてことも出来てしまいます。

マンツーマンレッスンでこちらも2回1万円からで、回数が増えればお得なコースも有り。
無料体験レッスンはホームページより、通いたい学校の空き時間を選んで申込するか、メール問い合わせが出来ます。

Beeミュージックスクール【東京】


Beeミュージックスクール東京内のみ7校の展開、東京ならではの全てのスクールが駅から徒歩5分圏内
一概に“ボーカル”と言っても多種多様なコースが用意されています。
初心者ボーカルコースから、カラオケ、音痴克服、バンドボーカル、プロ志向、弾き語り、声楽・ミュージカル、講師養成、動画サイトアップ、大人(40代~60代)コースなど。

インストラクターの指名も出来て、フレキシブルタイム制でレッスン日も自由に決められます
個別レッスンは1回60分、施設利用費や機材代、カウンセリングやテキスト代も入れて5197円(税別)から。

そして発表会やイベントがあるのはもちろんのことですが、面白いのは、大手レコード会社の業界内オーディションの紹介を受けれるようになります。
他にも生徒限定のコンペで、アニメーションの歌入れやメディアタイアップなどの案件紹介もあるようです。
プロを目指している人にとっては特に魅力的な部分かもしれないですね。

体験無料レッスンは45分ですが、雰囲気はしっかりと味わえると思えます。
ウェブから希望日を入力して予約出来ます。

他にもBeeミュージックスクールではボイススクール、ピアノスクール、ギタースクールなどがあります。

ボイススクールでは、アニメ声優、ナレーター&アナウンサー、舞台・俳優、講師(セミナーや塾)、スピーチ、プレゼン、ボイストレーナー、滑舌改善、あがり症克服コースなど。

ピアノスクールでは、初心者ピアノ、大人(40~60代)、子供、クラシックピアノ、ジャズピアノ、ピアノ弾き語り、保育士&幼稚園先生の対策、リトミックピアノ、シンセ・キーボード、コンクール・受験対策コースなど。

ギタースクールでは、初心者ギター、エレキギター、フォークギター、大人(40~70代)のギター、キッズギター、クラシックギター、ジャズギターコースなど。

これらも同じく45分の無料体験レッスンが受けれるので、興味がある人は同時に受けてみても良いかもしれませんね。

こちらからは無料体験レッスンとかでは無いですが、関連のあるものを紹介しておきます。

ミュージックプラネット【新人ボーカル発掘オーディション2019】




こちらのオーディションは、一般的にイメージするような事務所所属とか、メジャーデビュー系のものではありませんが、オーディションに受かると、オリジナル楽曲を提供してもらい、配信やライブをするところまで出来る企画になります。
オリジナル楽曲を歌うためのボイトレも含まれているので、自信の無い人でも、ボイトレを受けてオリジナルを1曲歌える見込みのある人なら、オーディションに受かりそうですね。

募集は20歳~49歳までと、年齢層はかなり幅広く、面接会場は東京・大阪・福岡になります。
更にボイトレやレコーディング、アーティスト写真撮影は、東京・大阪・福岡の他、名古屋・札幌・広島・仙台でも受けれるようです。

また、プロデューサーも実績のある有名な方なので安心と期待がありますね。

<合格者が受けれる特典>
音楽プロデューサーとの個人面談
オリジナル楽曲の提供
オリジナル楽曲を全国のカラオケ店で配信
専属マネージャーによるバックアップ
ボイストレーニング
オリジナル楽曲をCD化
オリジナル楽曲を音楽配信サイトで配信
アーティスト写真撮影
LIVE出演

歌手活動をする近道を選ぶなら、レッスンだけ受けるよりもこういう企画の方が、形になるのは早いかもしれないですね。

自宅レッスンしたい人にオススメなもの

これは私が今、欲しいなって思っているものですが・・・

自宅で簡単ボイストレーニング【ビューティーボイストレーナー】



ボーカルスクールの先生が約1年間かけて開発したボイストレーニング用マウスピース
1日たったの5分のトレーニングで、ハリと伸びのある声になります。
マウスピースを口に加えて発声をするだけ。そして音程を取る“音叉(おんさ)”という器具も付いていて、音痴克服にも使えます。

歌を歌いたい人だけでなく、日常から声の発声量の弱い人、喉に負担がかかりやすい人、キレイな声を出したい人、加齢で声が出にくくなった人にもオススメ。
声が楽にスムーズに出た、声量が身に付く、かつ舌がよくなる、音感が良くなる、などの感想もあるようです。

お値段も1回分のボイスレッスン料くらいなので、1つ持っていると、ライブやレコーディング前のウォーミングにもささっと使えそうですね。

ボイトレ本を購入する

CD付きのボーカルメソッド本なんかを購入するのもありですね。
こちら↓はボーカルメソッド系の本の中でもヒット作。
海外の有名アーティスト事情も書かれていて、面白かったですよ。

“歌う力”をグングン引き出す ハリウッド・スタイル 実力派ヴォーカリスト養成術(CD付き)

数冊の本を読むのも有りかもしれないですが、声を出したり歌うのは体が覚えることなので、全くの初心者の方には体験でもいいから先生に教えてもらう方が良いかな、、と個人的には思っています^^

以下、豆知識的なもの。

ボーカルの先生に国家資格は無い

一般的なボーカルスクールでは、先生はボーカルを教えることができれば、誰でも先生になれます。
学校の先生じゃないので、普通のスクールや教室では、そもそも資格なんてありません。
たまに「○○ボーカルスクール認定講師資格」みたいなものもありますが、これはそのスクールのカリキュラムや試験をクリアーして認定された資格ってことです。
世の中には、スクールや企業が運営している資格やディプロマ発行はたくさんあります。

ボーカルの先生の中には、音大卒の方から、プロ経験のある有名人、または有名人を輩出された実力派の方もたくさんいらっしゃいますが、資格無しでも教えることができる職業柄、『教えるセンス』が大事になってきます。
また、歌は学校のお勉強のように、答えのあるジャンルでもありません。
個性を輝かせるものです。

早く歌がうまくなりたいと焦る気持ちを抑えて、自分に合うスクールを探してしっかりと上達させていきましょう!

 

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアしてね♪

フォローしてね☆