何事に対しても“直感”ってすごく大事だなって思う。

こんにちは、Kaiです^^
普段ブログには何かの物事とかについて書いてることが多いのですが、
今日は私の思うことについて話したい気分なので、書いてみます。

そういえば、以前、スクラッチくじで100万円当たったってことを書いたと思うのですが、
これは私の母の話です。

スクラッチで100万当選したときのお話。
スクラッチで100万当選したときのお話。
当たるときは当たるけど、運命的な当たり方をするものです。 風水なのか、神道なのか、偶然なのか。

それで私は宝くじ買わないな~って思ってたのですが、そういえば、一度だけ買ったことがあります。

数年前、銀行にはお金あったのですが、手元にはあまり無く。。。
手数料払いたくなくってその銀行で引き出したかったのですよね。
でもその銀行が無い。

諦めて家に帰ろうと思ったとき、駅にくじの売店があるではないですか。

財布の中には2000円。
1000円あれば電車で家に帰れます。
残り1000円。

普段なら、こんなギャンブル精神なんてほぼ無い私なのですが、スクラッチくじ1枚200円を5枚購入することにしました。

なぜか店員さんや、一緒にいた会社の先輩にも
「これ、50万当たってしまったら今すぐに換金出来ないけど、1万までなら今すぐ現金に出来るんですよね?」
って念押ししてました。

多分、うん。絶対変な人に見られていたと思います。

で、その5枚を削りました。

クリックで拡大可能

ちびまる子ちゃんスクラッチ

なんと、5000円当たりました。
そして200円も当たりました。

購入代金1000円差し引いて4200円のプラスです。

「あ~良かった。これで現金手元に出来たわ!」

と、普通のことのように言って、それ以来くじを買っていません(笑)

私が言いたいのは・・・

やはり直感が大事だよ

ってすごく思います。
良いことも悪いことも今まで色々あったけど、なんとな~くの不安な気持ちがあると、ほぼそれって当たったりする。
良いように思おう!って思っても、それが希望的観測って自分で気づいてる時点では、やはりそうはならなかったり。

信じるとか信じないとかじゃなくて、自分で“こうなるに決まってるじゃん”くらの気持ちだと、やはりそうなってしまう。
そういうことが多かったなぁ、と思います。

あのときスクラッチ買ったときは、「これ、2分の1くらいの確率で当たるじゃん!」って何の根拠も無く思いました。
基本宝くじはそんな高確率なわけありません。それくらい知ってるのに、本気でそう思って購入しましたね。

私でも自己啓発本は数冊くらいは読んだことあるけど、ビジネスのやり方はともかく、考え方とかで所謂ざっくり言うと「前向きに考える」ってところを押してることが多いように思えます。
まぁ、それと宝くじと一緒にしては絶対駄目なんだけど(笑)

そこで思うのが、無理なことでも行ける!って無理やり思うよりは、簡単に行けるでしょ、って自分で思ったタイミングで行く方がより
簡単に行けるって、当たり前のことだけど言いたい。

じゃあ、行けないって思ってる間は何をしてればいいのか、ってことだけど、
やりたいことへの準備をすればいいし、そのことへの勉強でもしてればいいし、何もしなくて良いと思う。

勉強したら余計にしんどいこと知ってやらなくなるよ、って言う人もいるけど、そういう人は結局無理なタイミングでやっても無理でしょ。
多分、スクラッチ買わないタイプ。

私がその直感力で上手く生きてるかって言うと、微妙ですけどね。
あの時感じたあれが、これか~って思うことは多いです。
その感覚、もっと上手に使えるようになったら、人生もより良くなりそうなのにな、って最近特に思ってます。

でさ、相談なんだけど、次宝くじ買うタイミングいつだと思う?←

シェアしてね♪

フォローしてね☆