セリアのリメイクシートをマステで貼ったんだけど、長持ちしない件について

こんにちは、Kaiです^^

結構前になるのですが、セリアのウォールステッカーとリメイクシートを使った壁デコしてみた記事を上げてみました。

初めにあげた時期が2月1日になっています。

セリアのウォールステッカーとリメイクシートを使って、壁をデコってみた☆
セリアのウォールステッカーとリメイクシートを使って、壁をデコってみた☆
100均ウォールステッカーとレンガのリメイクシート使っています。 壁の上の方のデットスペースに貼り付けて、ちょっとだけ華やか?にしています。

ウォールステッカーはともかく、リメイクシートはそのまま壁に貼ると剥がすときにベタベタしたり、下手すると壁紙ごと持ってかれるようなので、マスキングテープを貼り、その上に両面テープを付けて貼り付けるという技で付けてみました。

この時期ののはとても綺麗に出来ていますよね。

以前の写真↓
↓スマホはピンチアウト&パソコンはクリックで大きくなります。

セリア ウォールステッカー 100均 バードゲージ 鳥 鳥かご リーフ 木

セリア ウォールステッカー 100均 バードゲージ 鳥 鳥かご リーフ 木

それが今はこうです↓

 

ペランペランに剥がれかけています(笑)

(色合いについては、最近は写真の加工が面倒なので、撮りっぱなしの加工無しを載せているからです^^;)

これは私の貼り方がずさんで、リメイクシートの先の方まで付けていなかったのも原因の1つだと思います。

でも他にも壁との相性だったり、そもそもマスキングテープの粘着力だと弱いこともあるかもしれません。

特にこの剥がれてきた時期が梅雨の時期だったので、半年持つか持たないかで剥がれてきました。
湿気のせいかもしれないですね。

もう少し持たそうと思って、剥がれてきたシートの部分のシールを剥がして、直接壁に付けてみたのですが、一度剥がれた部分はペランと曲がってしまっているので上手く付かず・・

結局剥がすことにしました。

ウォールステッカーはレンガのシートに合わせてデザインして貼りつけたので、そこの部分が少し残念ですが、ステッカーもセリアで2枚分なので安いから諦められる(笑)

でも、余裕が出来たら配置を変えて貼り直すかもです。
一応、何度か貼って剥がしてを繰り返せるはず。

レンガ柄に壁を変えたいときは、こういうタイプのものでも良いかもしれないですね。

こっちの方が安っぽくないし、しっかりと付いてくれそう。お値段も100均からすると高いけど。

もちろん付けるときは賃貸の方は接着剤とかだと剥がれにくいと思うので、真ん中にマスキングか両面テープの方が良いと思うのですが、板になってるとペランとめくれることは無さそうですよね。

セリアのウォールステッカーとリメイクシートを使って、壁をデコってみた☆
セリアのウォールステッカーとリメイクシートを使って、壁をデコってみた☆
100均ウォールステッカーとレンガのリメイクシート使っています。 壁の上の方のデットスペースに貼り付けて、ちょっとだけ華やか?にしています。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアしてね♪

フォローしてね☆

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告