8種の肌悩みから選べるコスメ♪ネットで注文ビーグレンが気になる!

こんにちは、Kaiです^^
最近、コスメ漁りみたいなことしています。いや、今更ではなく、ずっとしてるか。

先日A8.netのフェスティバルでb.glen(ビーグレン) というコスメブランドブースを見ていたら、URLの書かれた宣伝用のうちわ貰い「ぜひ見て下さい!」と言われ、まんまと見てしまいました。

追記:2017/10/07
ちなみこの記事は気になるなぁ、で終わらせようと思ったのですが、どうしても欲しくなったので購入してしましました(笑)
後半に使った感想を書いてるので目次を参考にチェックしてみて下さい。

うちわはこれです。(ちなみにセールやLINE登録での割引クーポンも時期によってあるようなので要チェック)

↓スマホはピンチアウト&パソコンはクリックで大きくなります。

b.glen ビーグレン

「レチノA」は“レチノール”のことでしょう。
そうと思うだけでも興味はひきます。

レチノールはビタミンAが含まれる成分ですが、化粧品で使われる中でも“強めの成分”というイメージがありますが、その分期待も出来ます。
特に対応してくれるのが、シミやしわらしいですが、私も目元用の美容クリーム探していたときに、とにかく“レチノール”の文字を探していたこともありました(笑)



それで興味を持ってサイトに行って、おぉ!?と思ったのが、たくさんの化粧品の商品がありすぎて、どれを選ぶの?といったところ。
たくさん使わせて手間かかってお金もかかるの?なんて思ってしまいましたが、どうやら自分の肌悩みに対して、化粧品をチョイスしてくれること。

こちらはフェスで撮らさせてもらったお写真。

b.glen ビーグレン

b.glen ビーグレン

トライアルセットもあるようなので、調べてみました。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

b.glen ビーグレン

このブランドで気になったのは、開発者がアメリカの医療界で浸透テクノロジーを研究されているブライアン・ケラー氏が、本来医療用のものを美容(化粧品)に用いたというところです。

肌は若返るのか?
私は「YES」と答えます。

かっこいいですね(笑)

良い成分がお肌にしっかりと浸透して、効果を発揮出来るように作られてそうですね。

b.glen ビーグレン

QuSome(キューソーム)とはこのテクノロジーによって、お肌にしっかりと浸透させていくということだそうです。

自分に合う化粧品の選び方

ところで、トライアルセットは複数あって、どれを選べば良いのでしょう。

b.glen ビーグレン

サイエンスコスメb.glen

サイトのメニュー欄→製品の選び方→選び方ガイド→製品選びをはじめる

で、あとは自動で誘導してくれると思います。
チェックリストに入れていくだけで、今の自分のお肌を分析してくれて、それに合った製品が出てきます。

トライアルセットもそれを基準にして選べそうですよね^^

8つのトライアルは以下です。

・ニキビケア
・ニキビ跡ケア
・目元ケア
・毛穴ケア
・ ホワイトケア
・たるみ・ほうれい線ケア
・乾燥・保湿ケア
・エイジングケア


b.glen ビーグレンの購入やサポート

一応よくあるところを書いておきますが、定期便だと最大25%割引であったり、商品の変更も出来たり、プレゼントがついていたり。
そして送料も無料で、ポイント制度もあるそうです。
この辺りはわりと、他のメーカーでもされてるような気がします。

私が、え?と思ったのは24時間の電話サポートがあること
どこの大手ブランドだろう、という気合です。いや、大きいブランドなんでしょう。私が知らなかっただけで。

そしてもう一つ目を疑ったのが、365日返品返金保証があること。

もう一度言います。365日です。
30日(1ヶ月)じゃないですよ、1年です(笑)
そりゃ多少の条件はあるものの、1年後に返品とか、ほとんど言いがかりもいいとこr・・・

と、個人的に思うことはありますが、それだけ良い化粧品だということと思うし、大事なお肌のことなので、合わなくても返品に応じてくれるのは購入しやすいですよね^^

私も欲しくなっています☆
購入するならニキビ跡ケアか毛穴ケアかなぁ。

追記:2017/10/07

エイジングケアトライアルセットを購入してみた

毛穴ケアやニキビ跡ケアも気になっていたのですが、一番初めに書いたようにQuSomeレチノAのというビタミンA美容液がどうしても使いたくてエイジングケアに決定。
目元の小じわや眉間も気になるから期待しています^^

さて、注文して佐川急便さんにて、すぐに届きました。

b.glen ビーグレン

中は複数のフライヤーと冊子にトライアルセット。
エイジングケアは黄色が特徴ですね。

b.glen ビーグレン

ビーグレンはたくさんのコスメを取り扱われていますが、全ての商品のカタログ、このトライアルのカタログと分けて入ってるのも分かりやすいです。

こちらはエイジングケア用のカタログ。

b.glen ビーグレン

ちなみに次回から使える1000円クーポンもついていました。
こちらはトライアルセットには使えません。

b.glen ビーグレン

トライアルセットの中にも使い方が分かるような冊子が入っていて親切。

b.glen ビーグレン

こちらが中身。

b.glen ビーグレン

5点ほど入っていますが、これらは洗顔料、化粧水、美容液2点、クリームになります。

では順番に書いていきます☆

洗顔料【クレイウォッシュ】

微粒子の天然クレイ「モンモリロナイト」を使った吸着洗顔料。汚れや古い角質等をしっかりと吸着しながら、必要な皮脂は残します。
泡立てる必要は無く、ぬるま湯で顔を濡らした後、さくらんぼ大のクレイウォッシュを濡れた手に取り、両手で軽く馴染ませます。
顔全体をマッサージするようにしてからよく洗い流します。
このときゴシゴシしすぎないように注意します。

b.glen ビーグレン

他メーカーの洗顔ではよく泡立てて使うものが多いのに、こちらは泡立てなくて良いのが面倒なくて便利ですね。
“クレイ”と聞くと泥の洗顔料という印象になって、硬めなのかな?と思いきや、とても柔らかい。
色味も泥っぽいけど、全然するすると伸びました。
写真が他と違う場所で撮ったので色味が違いますが、洗顔料は少し茶系色が混ざったような色です。

泡立つことも無く使えるのですが、洗い上がりが不思議。
他の洗顔料と比べられないけど、強いて言うならば、とろみのあるお肌つるつるになる温泉に浸かった後のような感触になります^^

化粧水【QuSomeローション】

角層のコンディションを整えながら深く浸透する化粧水。長時間の保湿成分配合でうるおいの貯留時間は最大17時間。
後に続く美容液の効果も格段に高まります。

使用の目安は直径3cm程度。
優しくお肌に馴染ませて、ハンドプレス。

b.glen ビーグレン

透明で手のひらに乗せた瞬間は割とサラサラな印象でしたが、お肌に含ませると若干とろみを感じさせます。
すごく浸透してる感じは分かるし、しっとりもちもちに。
ゆっくりハンドプレスすればするほどに、もっちりもっちりなってきます。

美容液1【Cセラム】

QuSomeの浸透テクノロジーによって、高濃度のピュアビタミンCが角層の奥へ浸透。肌の生まれ変わりをサポートしてくれます。
あらゆる肌悩みに即効性を発揮してくれる美容液。

使用の目安は直径2cm程度。
優しくお肌に馴染ませて、ハンドプレス。

b.glen ビーグレン

透明の美容液。肌に乗せるとじんわりと温かく感じます。お肌の皮脂を過剰に出させないようにする機能も持ち合わせています。
敏感肌や乾燥肌の方はほんの少量から始めた方が良いかもしれません。
効いてる証拠だと思いますが、私でも付けた瞬間、ピリっとしました。ほんの少し、一瞬だけですけどね^^

でも目元とか敏感なところ、特に目の中には入らないように注意した方が良いかもしれません。
少し染みました(笑)

美容液2【QuSomeレチノA】

QuSomeの極小カプセルに2種類のビタミンA類成分「レチノイン酸×ビタミンEのハイブリット成分」と「レチノールプラス」を内包。
これで壊れやすいビタミンAが角層の奥に浸透します。

使用の目安はパール一粒大程度。気になる部分、もしくは顔全体の使用が出来ます。
優しくお肌に馴染ませて、ハンドプレス。

b.glen ビーグレン

黄色いクリーム状の美容液といったところでしょうか。
この量で顔全体塗りこみました。こちらも敏感肌や乾燥肌の方はほんの少量から始めた方が良いそうです。
伸びもとても良いし、しっとりします。
目元が一番付けたいところですが、これも目に入らないように気をつけながらしっかり塗りこみたいところです♪

クリーム【QuSomeモイスチャーリッチクリーム】

QuSomeが角層の深層部までじっくりと濃密なうるおいが浸透します。
深いしわやたるみなどが気になる世代に向けたエイジングクリームです。

使用の目安はパール1~2粒大程度。額・あご・両頬・鼻の5点に置き、内側から外側に向かって伸ばします。
目の周りは優しく円を描くように。
優しくお肌に馴染ませて、ハンドプレス。

b.glen ビーグレン

白くて柔らかく伸びの良いクリームです。もうこのときになったら手全体がツヤツヤに写っていますね(笑)

肌への刺激も無く、優しい使い心地のクリームでした。

全体を通しての感想

全体的に伸びが良い!柔らかい。無理してお肌に塗りこむ必要が無いのはとても嬉しいポイントでした。
エイジングケア用とは言え、化粧水やクリームだけでも保湿力がすごくあるのでもっちもちです。
そこにエイジング用に美容液をチョイスされてる感じですね。

初めて使った日の翌日から、もっちりとして、お肌が柔らかく、ゴワつきが少しマシになっていたのは驚きです。
しわが一日で消える訳は無いでしょうけど、使い続けてみてどうなるかは楽しみです。

他のトライアルも同じだと思うのですが、その肌悩みに対して、合う物をチョイスされているので、色々試してみたい気持ちにもなります。

トライアルセットは何度買えるのか?

私は当然ながら一人1種類を1個だけでしょう、と思っていたのですが、さすがに同じ種類のトライアルは1回ですが、他の種類は買えるそうです。
なので、8種類のトライアルセットは全て試せるということになりますね。
現品価格と比べると、かなりお得だと思います(笑)


最後に

それなりにお値段もしますし、たくさんの化粧品があって選びにくいので、とりあえず肌悩みに合わせてトライアルを1セット購入してみるっていうのがオススメです。
1セット購入だけでも現品価格と比べると相当お得ですし、資料もついてくるので、そのまま現品購入するか、また別のトライアルを購入するのかも選べます。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアしてね♪

フォローしてね☆