エアークローゼット【airCloset】洋服レンタルサービスで借りた洋服の全て♪

こんにちは、Kaiです^^
最近バタバタしていて、ブログの更新が出来ていませんでした。
引越し準備にその後の片付け等です^^;
あ、ちなみに主婦に転職しました(笑)

それは置いておいて。
随分前にエアークローゼットというwebの洋服レンタル屋さんで借りたことがあるのですが、その写真を撮りためておいていたものを公開しようと思います。

その前にエアークローゼットとは何なのか!?システムや料金のおさらいしときましょう☆

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

airCloset(エアークローゼット)とは

月額制で「何度も」新しい洋服との出会いを楽しめるファッションレンタルサービス。
その特徴は、こちらの4点!
・スタイリストと選ぶ、新しいスタイル。
・クリーニング不要。
・出会って気に入った洋服は買取可能。
・月額制の定額だから安心。

料金プランは2プラン。
月額9800円のレギュラープランはレンタル回数無制限。
月額6800円のライトプランは月に1回、3着まで。
お得なまとめ払いも有り!

システム

1,オンライン無料登録→プランを選んで有料登録
2,プランを選択し有料登録・個人情報の登録・身長や服の好みを入力
3,服が到着。返却期限無しで楽しむ。
4,洋服をクリーニングせず、そのまま箱に詰めて返却。
(クロネコヤマトで伝票も予め付いてます。クロネコヤマトのアプリもあるので、自宅にいながら無料で回収もしてもらえます。)

配送料は1回の利用につき300円(税抜)が月額利用料に上乗せされます。

超お得な返金システム!

レギュラープラン・クレジット決済に限りますが、一ヶ月間満足保証と言って、入会してサービスを利用してみても気に入らなければ返金してもらえるようになったそうです。
条件としては、着用した洋服の感想を書くこと、交換を1回以上(計2箱)すること
詳細はサイトで確認して下さいね。


お洋服たち

私が借りれたお洋服たちの写真です♪
1Boxめは前回のブログに載せています。

アツい☆エアークローゼット【airCloset】という洋服レンタルのサービスが凄かった!
アツい☆エアークローゼット【airCloset】という洋服レンタルのサービスが凄かった!
洋服レンタル月額サービスのエアークローゼット。とても便利でリッチな気分でお洋服を着れました。 サービス内容や届いたお洋服を公開していきます☆

2Boxめ

↓スマホはピンチアウト&パソコンはクリックで大きくなります。

真っ赤なニット。写真では分かりにくいけど、ウエスト部分が締まるようになっています。
ちょっと特殊なラインが出るようになってるけど、普段着ないお洋服で良かったです。
ちょうどクリスマスデートで、ダイヤのネックレスを貰ったので付けてみましたが、似合ってました^^


黒のパンツ。上の赤いニットと合わせて、フェミニンになりすぎない感じにしてみました。

紺色のワンピース。すごく上品でどこに着ていこう!?な感じですが、着れる人は良さそうですね。
私は着る機会なさそうでそのまま返却しちゃったのですが、お洋服のお値段は確か2万前後したような・・・
こんなのも貸してくれるんですね。

3Boxめ

こちらも上品なシャツ。ウエスト周りのラインがとてもおしゃれ。
ただし、着る機会が無くて返してしまいました><。


カーキのパンツ。ゆったりしていますが、下のグレーのセーターと合わせました。
普段持っていそうだけど、組み合わせないような色合いで合わせたので、さすがプロのコーディネートさん!と思ったスタイリングでした。


グレーのセーター。アシンメトリーなデザインで個性的ですね。こういうの個人的に好き。

実はこのシーズン、1着プレゼントキャンペーンをしておりまして、上のグレーのセーターを無料で頂きました^^
気に入ったので、この冬は結構活躍してもらいましたよ。

その後、バタバタ期間の理由で、レンタルは休止中なのですが、メールはたま~に届きます。
キャンペーンは色々としているし、何より1ヶ月は返金保証があるみたいなのが良いですね。
気に入らなかったなら実質無料で1ヶ月体験出来ましたってことですしね。

こういうサービスは人それぞれ色んな使い方はあると思いますが、特に制服の無い会社で、他のOLさんたちが色んな服着てて自分のお洋服も気になるなぁ、なんて方にオススメしています。
思い切って買ったものの、あまり着なかったなぁ、この服。ってなるよりは安いんじゃないかな、と。

私も思い出してはまたサービス利用したいような、今の主婦の現状からするとそこまでいらないんじゃないかと思ったり。
主婦さんでも外出の多い方は、逆にお洋服の買い物をせずに、エアークローゼットをメインに使うって方法もあるのかもしれないですけれどね!


スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアしてね♪

フォローしてね☆