訪問介護の仕事を無資格で行うことが可能に。訪問型サービスaについて。

こんにちは、Kaiです☆

以前から、介護職の資格を取ろうか悩んでいました。
介護系の仕事だと場所選ばずに求人があるし、自分のメインのお仕事優先で、空いた時間だけでも採用してもらえるかなって思っていました。
それで興味があったのが、訪問介護サービスで、利用者さんのご自宅に行ってご飯作りや掃除をするという仕事。
ただ、これらの仕事は介護の資格である、初任者研修(昔のホームヘルパー2級)を持っていないと出来ないみたいだったんですね。

ニチイなんかで資料請求もしてみたんですが、授業料が意外と高い。
それでしばらく悩んでいると、知り合いのケアマネさんから朗報が。
2017年の1月以降、緩和されたそうで、訪問介護サービスが無資格でも出来るようになったらしいのです。

内容は、訪問介護の中でも身体介護は出来ないけど、生活援助は出来るということ。
つまりご飯作りや掃除など、お手伝いさんみたいなお仕事のみ可能なんですね。
ただ、2日間の研修(講義?)は行かないといけないみたいです。
それでも資格を取るお金と時間(スクールによるけど20日間弱の授業と、テスト合格の為の勉強)に費やすことを思えばかなり簡単な条件ですよね。

この研修はお住まいの市町村のホームページからの申し込みが出来るみたいです。
定員があって3月くらいまでの研修しか今は無いみたいです。

検索方法は、
「訪問型サービスa」と「お住まいの市町村」のキーワード検索で探してみて下さい。

もちろんのことですが、介護の無資格の方しか受講出来ないです。
受講後は各自で介護事業所に登録する必要があります。
介護を無資格で仕事するとなると、デイサービスなどであれば募集してるところもありますね。
でも時給や月給にスタートから有資格と違うかったりします。
介護職は賃金が低いとか言われますが、そのまま頑張ってケアマネまで登り詰めると、女性のお仕事の中では平均より年収がちょっと高かったりするみたいなので、一概に悪いわけじゃないのかなーなんて思ったりします。
ケアマネだとほとんどデスクワークみたいになるしね。
けど、自分にどれくらい向いてるかとか考えると構えちゃいますね^^;

出来る仕事からやってみるって意味では2日の研修で出来るならハードル低いかなって思いました。
ホームヘルパー2級であれば、シカトルから資格資料をまとめて請求してもらえます。



スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアしてね♪

フォローしてね☆

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告